スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThinkPad 570 その12 -リナックスを入れてみよう! 4-

さて、ここまではPUPPY LINUXに最初から組み込まれているアプリを使用してきましたが、今度は何かインストールしてみましょう。



私は普段インターネットブラウザはFireFoxを使用しているので、FireFoxのリナックス版を入れてみましょう。

まずはFireFoxのサイトに行きます。ダウンロードをクリック。すると、Zipで圧縮されたファイルがダウンロードされました。Windowsならばインストーラーがダウンロードされ、そいつをダブルクリックしてやれば然るべき場所にインストールされるのですが…。



そうはいかないようです。とりあえず、よくわからないので適当な場所にファイルを置き、解凍してみました。無事解凍されたのですが、こんな適当な場所でいいのか?起動してみると、無事起動。まあいいか。なんか使えてるみたいだし。しばらくネットサーフィンしてみます。特に問題無し。普通に見られます。



では、速度測定でもしてみますか。いつも利用しているRadishという測定サイトに。あっと。そうでした。この測定サイトはJavaが必要なんでした。ということで、Javaを入れてみましょう。



Javaのサイトに行き、無料ダウンロードをクリック。するとリナックス版の所には「RPM」というやつとそうでないやつが。「RPMって何だ?」右隣の「手順」というリンクをクリックしてみると、「何だこれは?」そこには恐ろしく複雑そうなインストール手順が。そう、Windowsのようにインストールプログラムがインストールしてくれるわけではなく、自分でコマンドを打ってくみこまなくてはならないのです。



結局、「RPM」は何かもよくわからないまま、「RPM」じゃない方を選び、とりあえずモジュールをダウンロード。あとは画面とにらめっこしながらインストールです。コンソールを出して一文字一文字まちがえないように注意しながらコマンドを打ち、とりあえず手順通りにやってみました。



さて、結果はどうでしょう。先の測定サイトに行ってみると、やりました!無事Javaが起動し、測定できました。FireFoxのインストールに成功し(?)Javaもはいりました。まずまずというところでしょう。

SBSC0016
ネジむきだしです。もう目隠しを貼る気なしです。この方がかっこいいし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサードリンク
アマゾンサーチ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
スピッツが好きなウチの長女さまのブログ。 バンドやったりしてます。勉強もしているようです。
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。