スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThinkPad 570 その13 -まとめ-

さて、ThinkPad 570のブログも13回目。そろそろまとめと行きましょう。



ハー○オ○のゴミ箱のようなジャンク品の箱からThinkPad570を525円で救出し、とうとうちゃんとインターネット閲覧ができるリナックスマシンに復活させました。ちなみにこのブログも半分以上はリナックスのThinkPad570で書いています。



ここまでの簡単な経緯はというと、

1.525円で購入(HD、ACアダプターなし)

2.手持ちのHD接続。借り物のACをつなぐも、起動せず。

3.中古マザーボード購入(300円+送料740円)するも効果なし。

4.ついでにHDマウンタも購入(1円+送料80円)しかしあまり意味なし。

5.FDドライブを購入(300円+送料300円)FDからの起動に成功。

6.HDの接続があまかった事を発見。(HDマウンタ意味なし!)

 HD無事認識、FD起動→HD初期化に成功。

7.Windows2000インストール成功するがPIO病。なおらず。

8.リナックスインストール。試行錯誤の末成功。

9.現在、PUPPY LINUXにて正常稼働中。



※ブログでは書きませんでしたが途中ハー○オ○のジャンク品でこわれたThinkPad i Seriesと遭遇。本体は使い物にならないがACアダプターと6GB HDがついて1050円だったので購入しています。これでACアダプターも入手。



結局投資金額は3296円…。うーん。この金額ならヤフオクでウルトラベース付きのが買えますな。この金額の中で、やはり失敗はマザーボード購入の1040円。これが無ければ2256円でまずまず。やはりFDドライブを先に買うべきでした。



まあ、勉強になったし、よしとしましょう。しかし、リナックスはいいですね。今回はHDにインストールして専用マシンにしてしまいましたが、USBメモリにいれてそこから起動させる方がかっこいいですね。回りから一目置かれるかも。しかも、あれだけのOSが無料とは!ジャンクパソコンファンにはありがたい存在です。



aa8106cc.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

液晶~本体間のフレキケーブルのカバーは、取り除いていたほうがイイですよ。

天板を開閉してるうちに、フレキg切れます。

経験済です。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサードリンク
アマゾンサーチ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
スピッツが好きなウチの長女さまのブログ。 バンドやったりしてます。勉強もしているようです。
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。