スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThinkPad 570 その2

ThinkPad 570の続きを書きましょうか。



4.とりあえず正規のAC電源をつなぐ



BIOSは立ち上がるものの、HDを読みに行かないThinkPad 570。いったい何が悪いんだろう。とりあえず、会社にあるIBM正規品のAC電源をつないでみました。結果は…



同じでした。BIOSが立ち上がるものの、その後は家でやった時と同じ。

もやもやの光画面だったり、カーソルの点滅だったり。どうやら電力不足が原因ではないようです。FDから起動してみたいところですが、もともとFD、CDは外付けの機種。(ウルトラ・ベイですな)わざわざお金だしてFDD買うのもなぁ。私のジャンクいじりの主義として、なるべくお金はかけない、というのがありまして。というか、もともとお金がないんですが。



5.マザーボードを替えてみるか

お金をかけずに、手持ちの材料と労力だけでジャンクを復活させたいのはやまやまですが、もはや私の実力で打つべき手は打ったような感じ。

FDD買ってみるかな~と思いつつジャンク品でFDDが転がっていないか期待しつつ、近所の中古屋(ハ○ドオ○とか)を回ってみました。すると…

ありました。ThinkPad 570対応のFDD FD-05Pが。値段は…2100円!

「ふざけんなよ。そんだけ出せばヤフオクで動作品の本体買えるよ。」

などと憤慨しつつ帰路につきました。



さて、どうしたものか。ジャンク品を買って、再生するなり部品取るなりできれば買った価値はあるわけですが、それができなければただのゴミです。このままゴミにしてしまうのはもったいない…あの軽いボディ、あのいい感じのキータッチのキーボードを使ってみたい…そう、私はあきらめがわるいんです。あきらめずに、ヤフオクでもチェックしてみますか。

すると…FD-05Pは、大体500円位が相場のようです。ただ、ヤフオクの場合、送料や振り込み手数料もかかります。それらをあわせると、結局千円近くなってしまいます。どうしようか、と思いつつIBMのカテゴリを見ていると、「おっ」と思ったのが、マザーボード。そうだ、あの症状は、マザーボードが原因に違いない。現在価格は…300円。送料を合わせて1000円位になりますが、自らの勉強にもなるし、えいっと入札しました。その後他に入札する人も無く、そのまま300円で落札。ついでにHDのマウンタも1円で落札し、合計で1200円ほど追加で投資することになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサードリンク
アマゾンサーチ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
スピッツが好きなウチの長女さまのブログ。 バンドやったりしてます。勉強もしているようです。
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。