スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphoneの動画をAPPLE TVでスムーズに再生

先日購入したAPPLE TV。iphoneの動画をAIR PLAYで再生できるのが目玉の機能なのですが。
いざやってみると動画の読み込み時間が長い。シークバーの半分位まで読み込んでからじゃないと再生が始まらない。お茶の間で家族みんなで観る時など、どうもその待ち時間が。いまいちだな、APPLE TV。と思ってたのですが。

ちょっといい方法を見つけたのでご紹介。それは『「YOU TUBE」にUPしてAPPLE TVで観る』です。
iphoneからのAIR PLAY再生だと再生開始時の読み込みが非常に長いのですが、YOU TUBE等は少し読み込んだだけですぐに再生が始まります。そこで、iphoneの動画をYOU TUBEにUPしてみたらどうか、と思ったのです。

iphoneは、動画を簡単にYOU TUBE にUPすることができます。動画を選び、左下の四角から矢印が出てるアイコンをタップ、YOU TUBEに送信を選びます。その際、「HD」を選択するとHD画質でUPされます。タイトルや説明等を入力。ここで「タイトル」欄に入力した文字がテレビに表示されるので何の動画か分かりやすいタイトルをつけるといいでしょう。ちなみに全項目入力しないとダメみたいです。ここで動画を公開するかどうか選びます。「非公開」にしておけばネット上には公開されないので安心です。ただし、デフォルトが「公開」になっているので注意が必要です。

入力したらUPします。その後、YOU TUBE側で動画の処理が行われますので見られるようになるまで少し時間がかかります。先日3分半ほどの長さの動画をUPした時は30分ほどしないと見られませんでした。全ての動画をUPしたらプレイリストを作って入れておくと良いです。観るときプレイリスト単位で再生できるので複数の動画を連続で再生できます。

私の場合、7本の動画をUPしました。短いもので30秒ほど、長いものは3分半です。プレイリストにして連続再生してみました。iphoneからAIR PLAYで再生した時は連続で再生できない上、その都度読み込み待ちが発生していたものがほどんど待ち時間もなく、スムーズに再生されました。これなら家族に見せる時もストレスを感じなくて済みそうです。

ただし。スムーズに再生されるという事は、当然その分動画は圧縮されています。容量にして10分の1程になっています。画質も当然劣化しています。AIR PLAYで直接再生したものと見比べると分かります。しかし、気になるレベルではありません。画質を重視したい時はAIR PLAYで再生すればいいし、ケースバイケースで使い分ければいいでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサードリンク
アマゾンサーチ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
スピッツが好きなウチの長女さまのブログ。 バンドやったりしてます。勉強もしているようです。
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。